八代本町アーケードの土曜市で建築社会デザイン工学科展示会を開催しました。(7/22)

2017.07.26 2017.07.26 10:58

 7月22日(土)、八代市の本町アーケードで毎年開催される土曜市で、建築社会デザイン工学科の作品展示会を開催しました。
 全国高専デザコン2016 in Kouchi の審査員特別賞をはじめとする、本学科の学生らの図面や模型を展示しました。4年生の制作した動物のかたちをしたスタッキング・スツールは、子ども、大人問わず人気で、腰かけてみる人も多くいました。1年生の木造住宅の作品、熊本地震での取り組み作品などに多くの人が見入っていました。
 また家や店舗をつくるペーパークラフトも子どもたちに人気がありました。
 7月29日(土)には技術・教育支援センターによる竹トンボ、かざぐるま工作を実施します。会場は本町二丁目の旧生活彩館前の空き店舗です。