本校学生の活動の様子が、「熊本日日新聞」に掲載されました。(5/10)

2017.05.15 2017.05.15 14:32

 八代キャンパス建築社会デザイン工学科の学生の活動の様子が、「熊本日日新聞 (5月10日付15面)」に掲載されました。
 本校は八代市と連携協力に関する包括協定を締結しており、その一環として日奈久レンガ倉庫の修復・保存・活用のための取り組みを行っています。同記事では、5月7日に行われた住民有志と本校学生によるレンガ再利用のための準備作業の様子が紹介されています。

熊本日日新聞 (5月10日付15面) 「記憶残し、憩いの場に」地元住民、学生ら 跡地で広場づくり (PDF)
※ 上記記事の著作権は熊本日日新聞社に帰属します。本ページ上での公開は、転載承認を受けて行っています。
※ 上記記事の転載は一切禁止します。

【本校Webサイトの記事】
学生提案による、熊本地震で解体された日奈久レンガ倉庫の復元が始まりました。 (5/7)