「オープンキャンパス2012」を開催しました。(8/4・5)

2012.08.09 2012.08.09 19:01

8/4(土)、5(日)の2日間、熊本キャンパスと八代キャンパスで、来春の受験を考えている中学生のための「オープンキャンパス2012」を開催しました。

熊本キャンパスのオープンキャンパスは、8月4日(土)に開催いたしました。3回に分けて説明会を実施しましたが、参加人数は、計460人を超え、説明会場を埋め尽くすほどの盛況となりました。
専門学科の学科紹介や研究設備紹介、学寮見学に加えて、昨年度末に改修したICT活用学習支援センターでは、リニューアルした図書館やLL教室をはじめ、最新の映像撮影・編集機材が設置されたメディア制作スタジオでは映像合成技術(クロマキー)を体験していただきました。学科紹介では、各学科のカリキュラムや卒業研究、進路の説明など興味深く聞き入る中学生の姿が印象的でした。また、学生会による進学相談では、在校生が入試のこと、学校生活のことなど熱心に説明する姿が見られました。

学校説明 学科紹介(情報通信エレクトロニクス工学科)
学科紹介(制御情報システム工学科) 学科紹介(人間情報システム工学科)
研究施設見学 学生による相談コーナー

 

八代キャンパスのオープンキャンパスは、8月5日(日)に、午前の部・午後の部に分けて実施しました。晴天に恵まれ、猛暑の中での開催ではありましたが、参加者も492名に上り、学校説明会、体験授業(ICT・専門)、学科展示などが滞りなく行われました。

体験授業では、レーザーメタルクラフト、パスタブリッジ製作、電子顕微鏡体験など、各科の専門技術や装置を使った授業を実感してもらいました。展示・実演会場では各専門学科に加え、共通教育科におけるマイコンプログラミング等のICT教育、体育や英語等の一般科目の展示・説明コーナーも設けられました。また、ロボットコンテストの展示・実演・操縦体験コーナーや、猛暑をしのぐためのかき氷コーナー、後援会による保護者相談コーナーも盛況でした。寮食堂では昼食体験とともに、寮での生活を紹介するムービーも披露されました。

「共通教育科」共通ICT教育展示 「機械知能システム工学科」体験授業
「建築社会デザイン工学科」体験授業 「生物化学システム工学科」体験授業
寮食堂における昼食体験 後援会による保護者相談コーナー