第7回サイエンス・インカレ(文科省主催)で研究発表を行いました。(3/3-4)

2018.03.12 2018.03.22 15:11

 文部科学省主催の第7回サイエンス・インカレ(3月3、4日 場所:立教大学)にて、専攻科電子情報システム専攻2年の桒澤大輝君がポスタ発表を行いました。研究内容は「深層学習画像解析法による飛び出し物体検知についての研究」です。

 サイエンス・インカレは、全国の大学(院生除く)・高専・短大を対象に、学生の能力・研究意欲を高め、創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的に、自然科学分野を学ぶ全国の学生が自主研究の成果を発表し競い合う場です。800件近い応募から書類審査をパスした約200件が、ポスタ発表・口頭発表を行いました。桒澤大輝君は、「今回サイエンス・インカレに参加したことで、他の学生の研究や研究に対する熱意に触れることができ、とてもいい経験となりました。」との感想を持ったようです。