荒瀬ダムボートハウスの活用を含む周辺地域の学生計画案を発表しました。(1/27)

2018.01.29 2018.01.29 13:49

1月27日 (土) に開催された荒瀬ダムボートハウス見学会 (主催:やつしろリノベーションまちづくり) に建築社会デザイン工学科の教員、学生が参加しました。この見学会は現在休館中の荒瀬ダムボートハウス (八代市坂本町) について、移築などの活用方法がないかを考えるきっかけ作りとして開催されました。荒瀬ダムボートハウスは国体の漕艇競技の会場で、様々な建築賞を受賞してきた建物です。
見学会のあとの意見交換会では、荒瀬ダムボートハウスやその周辺地域である坂本町葉木に関する本校の学生計画案2つを発表し、話題提供をしました。またその後は、意見交換会の会場で、歴史的建造物である鶴之湯旅館の見学もさせて頂きました。

  • 荒瀬ダムボートハウスの見学
  • 鶴之湯旅館の見学