平成27年度の第1回「高専カフェin八代キャンパス」を開催しました。(6/11)

2015.06.15 2015.06.15 09:23

 「高専カフェin八代キャンパス」の今年度第1回が、6月11日(木)の午後4時から専門科目棟-1、2FのPBL演習室にて開催されました。今回のカフェの話者は機械知能システム工学科の田中禎一教員で、テーマは「可視化(PIV)と解析(CFD)による流体現象の解明」でした。
 流れの状態を可視化から捉える「PIV (Particle Image Velocimetry)」と流れの状態を数値解析から求め、その結果を可視化して捉える「CFD (Computational Fluid Dynamics)」について、研究の紹介がありました。PIV計測では四角柱内の旋回流れや円柱後流のカルマン渦、そして水車内の流れについて研究紹介がありました。またCFDでは企業と共同研究をしているフランシス水車内の流れ場解析について説明がありました。さらにPIVとCFDを連携させた研究として円柱後流のカルマン渦の発生周波数についての解説がありました。最後にCFD用のサーバーが設置してあるMI科サーバー室とPIV装置が設置してあるMVR実験室を見学し、それぞれの設備の今後の活用方法について説明がありました。