第8回GPS・QZSSロボットカーコンテスト2014に出場し、入賞しました。(10/18)

2014.11.14 2015.03.09 13:50

 平成26年10月18日(土)に測位航法学会主催の第8回GPS・QZSSロボットカーコンテスト2014が、東京海洋大学越中島キャンパスで開催されました。熊本キャンパスから情報通信エレクトロニクス工学科葉山研究室の「阿蘇不知火5号」と八代キャンパスからラジコン研究部の「阿蘇不知火λχ(ラムダ カイ)号」との2台が出場しました。この競技は、測位衛星システムのGPSと日本の準天頂衛星システム(みちびき)を利用して、測位した自律制御のロボットカーによってその速さと正確さを競います。大会の結果、葉山研究室が製作した「阿蘇不知火5号」がダブルパイロン競技で準優勝とQZSSスクランブル競技で第3位になり表彰されました。大会の様子と結果は次のURLで閲覧できます。

http://www.qzs.jp/events/201408robocar/result.html(共催:準天頂衛星システムサービス株式会社)
https://www.youtube.com/watch?v=btx6XIP9MJ8(ニコニコ生放送の配信結果をYoutubeで公開)

GPS・QZSSロボットカー「阿蘇不知火5号」