第24回(2014年)マイクロマウス九州地区大会が本校で開催されました。(10/25)

2014.10.30 2014.10.30 13:42

 本大会は、本校の主催、公益財団法人ニューテクノロジー振興財団共催、PBL・総合教育センター、熊本高専地域振興会、株式会社アールティ、および株式会社フジオカにご協賛頂き開催したものです。九州を中心に全国各地から、25台のロボットの参加による白熱した競技会となりました。本校からも葉山教員、石橋教員、大城技術職員と学生1名がエントリーし健闘いたしました。主な大会結果は下表のとおりです。
 なおマイクロマウスとは自律性が求められた小型の移動ロボットによる迷路脱出競技で、過去30年以上前から行われているロボット競技です。

参加台数:
マイクロマウス(ハーフサイズ)競技 9台
マイクロマウスクラッシック競技 12台
ロボトレース競技 4台

成績

マイクロマウス(ハーフサイズ)競技

  • 優勝:中島 瑞(電気通信大学ロボメカ工房),Jade03,4.218秒
  • 準優勝:井谷 優(日本システムデザイン(株)),mm-nano,6.19秒
  • 第3位:徳永弦久(個人),spngle,11.11秒
  • 特別賞:株式会社インフォグラムロボット研究部

マイクロマウスクラッシック競技

  • 優勝:中島 瑞(電気通信大学ロボメカ工房),Amber04,5.684秒
  • 準優勝:井谷 優(日本システムデザイン(株)),赤星,18.853秒
  • 第3位:久住隆司(ロボット・ファン.net),ミツキラビット,34.797秒
  • 支部長賞:内田雄太(個人),BRAVE,1分21.943秒

ロボトレース競技

  • 優勝:葉山清輝(熊本高専・葉山研究室),KNCT-RT1,18.010秒
  • 準優勝:山田理園(熊本高専・葉山研究室),教育用mbedロボトレーサ,23.384秒
  • 第3位:石橋孝昭(熊本高専),2号車,40.144秒

大会案内(マイクロマウス委員会九州支部)