本校教職員が「高専教育論文賞」を受賞し、表彰状が授与されました。(8/26)

2014.09.03 2015.03.09 13:49

 本校、生物化学システム工学科村田美友紀准教授が高専教育論文賞を受賞し、その授与式が8月26日に金沢アートホールで開催された全国高専教育フォーラムの開会式で行われました。これは、論文集「高専教育」第37号(平成26年3月発行)に掲載された約120編の査読論文の中から国立高等専門学校教育機構・FD委員会(委員長:上月正博高専機構理事)による選考のもと優秀論文10編が選出されるものです。

【受賞論文】
論文題目:「熊本高専生物化学システム工学科におけるICT実験科目の実践」
執筆者 :村田美友紀、池田直光、中島晃、俣村英浩、木幡進
表彰理由:工学分野の融合教育例として、化学・生物系学科の学生に電子・情報系の実験を実施する取り組みや注意点、問題点についてよくまとめられており、他高専でも参考となると思える。