社会人講座「Arduinoによるマイコン入門講座」実施中!(10/12、19、26)

2013.10.19 2013.10.21 08:33

10月12日(土)より、本校ICT活用学習支援センターにおいて、地域イノベーションセンター社会人講座「Arduinoによるマイコン入門講座」が始まりました。
本講座は、地域の企業エンジニアのために、地域イノベーションセンターとICT活用学習支援センターが合同で開催する社会人講座で、機械知能システム工学科の村山准教授・湯治准教授を中心に、近年、利用が拡大しているマイコンボード:Arduinoを使った制御システムの構築とプログラミングの実際を学び、その応用力・実践力を養うことを目的に開講しています。
1回目となった10月12日(土)の講座では、近隣企業の若手エンジニアや一般社会人:合わせて11名の参加があり、基本的なArduinoシリーズの紹介から、実際のドライバーインストール、スイッチやLED、7セグメントLEDなどを使ったブレッドボード上の回路の組立て、そしてその制御プログラムの作成・書き込みまで、本校の学生たちのサポートもあって、順調なスタートを切りました。
本講座は、今月末10月26日(土)まで、毎土曜3回連続で実施されます。この後、12月には、「シアワセのありかをつくる技術講座 ~自然災害のための防災・減災対策~」も予定されています。興味のある方は、下記までご連絡下さい。

○地域イノベーションセンター 八代キャンパス TEL.0965-53-1390(企画係)

arduino1019_1 (640x480) arduino1019_2 (640x480)
     ICTセンターでの講座の様子            Arduinoを使った回路の組立て