平成24年度八代キャンパス短期留学受け入れプログラムが無事終了しました。(4/13)

2013.04.18 2013.05.29 09:37

平成25年3月末に、前年10月から本校八代キャンパスに短期留学していた北京航空航天大学北海学院の3名の学生が、また、平成25年4月13日(土)には、3月4日(月)から6週間にわたり本校での海外インターンシップに従事していたSingapore Polytechnic(SP)の3名が、それぞれすべてのプログラムを終え、帰国の途につきました。

北海学院留学生は、それぞれ森内教員、小島教員、西村教員の研究室で従事した課題研究の成果を論文口頭発表の形で披露しました。またSPの学生は、米沢教員、湯治教員、入江教員の研究室でインターンシップ課題に取り組み、滞在中に得た成果を発表しました。

滞在中すべての学生が指導教員及びチューター学生、その他寮を始めとする教職員の援助の下課題に取り組み、様々な文化体験も行いながら、事故や病気等もなく大きな成果を挙げることができました。また、森内教員の指導により日本語にも格段の進歩を見せました。これにより、平成24年度実施の短期留学受け入れプログラムがすべて無事終了しました。

02 01
研究発表する北海学院留学生
SP留学生の発表の様子