第4回高専祭を実施しました。(11/2,3-4,5)

2012.11.14 2012.11.17 00:53

11月2日~4日にかけて、八代キャンパスにおいて第4回高専祭を開催しました。土曜・日曜の一般公開のお祭りには学生達だけでなく、実習工場やセンター、同窓会、後援会も出展することが特徴で、本年は地域の財団による子ども向けのイベントや近隣企業のEVカー出展もありました。また、前夜際では演劇の上映、月曜日には学生達だけによる体育的イベントも開催され、八代高専時代からの特徴になっています。
 
今年は11月2日(金)に、文化的イベントとして東京演劇集団風邪による演劇『Touch』が実施されました。また、恒例のミニ四駆大会やグラウンドでのろうそくによるイルミネーションも実施しました。11月3日(土)と4日(日)の一般公開では多くの企画が実施され、2日間で1600人の人出があり、中高生に加え家族連れも多く来場されました。土曜日は好天に恵まれ、宮嶋利治学術財団らとの共催による「やつしろ TO THE SPACE」「かさ袋ロケット・紙ひこうきを作ろう!飛ばそう!」の企画も好評でした。日曜日は少しどんよりした雲行きで、高専祭終了直前に雨に降られてしまいましたが、無事全企画を終えることができました。
 
今年のテーマは『はしゃげ!』 盛り上がるステージ企画 本格的なコスプレも!
     
茶道部のお茶会 学生が作ったゲーム体験 実習工場の展示・工作教室
     
国際交流・海外研修の展示も 土木建築工学科展示 三井三池製作所のEVカー
     
情報電子工学科展示 今年は演劇も行いました 学園祭名物!写真屋さんも
     
バザーも盛況でした 警備、交通整理も学生が フットサル大会も
     
JAXA細田氏の講演 かさ袋ロケット工作 皆で飛ばしました