ロボコン部が 「ミスミ学生ものつくり支援」 に採択されました。(12/6)

2011.12.14 2011.12.14 11:56

 株式会社ミスミが行う「学生ものつくり支援」http://jp.misumi-ec.com/st-project/に,八代キャンパスロボコン部が応募し,見事採択されました.これは同社が,将来の製造業を担う学生を応援するためロボットや自動車競技会等に挑戦している団体へ部品提供活動を行っているもので,書類選考を通過した団体には5万円分の機械部品が提供されます.現在ロボコン部では部内ミニロボコンや回路製作等活発な活動を行っていますが,近年必須になっている二足歩行機構を今から作っておこうというグループが今回の支援に応募しました.設計者は今年のロボコンで「全方向二足歩行機構」を設計した機械知能システム工学科2年生で,1年ぶりの全国大会出場に向けて情熱を燃やしています.

3次元CADによる設計風景(8月) 高専祭における全方向二足歩行ロボットの実演