第3回「わいわい工作わくわく実験ひろば」を開催しました。(9/11)

2011.09.16 2011.09.16 15:29

今回のテーマは、「ペットボトルロケットを飛ばそう」で、本校学生グループのカッパ団が指導しました。参加者は、保護者も入れて51名、500mLペットボトルでロケットを作って、グラウンドで飛行距離を競いました。
 年齢層は保育園児から中学生までと幅があり、作業工程も多く、園児には少し難しいこともありましたが、カッパ団学生や保護者の支援を受けて子供たちは熱心に作業に取り組み、立派なロケットを完成しました。子供たちは完成したロケットを持って運動場に出て、暑い中元気よく自作のロケットを飛ばしました。中には50m以上の飛距離を記録するロケットもあり歓声をあげていました。