西日本地区高専駅伝競走大会に出場しました。(12/27)

2011.01.11 2011.01.11 10:27

前日から続く今季一番の寒波で荒れた天候の中、12月27日(月)午前10時30分~、山口県山口市の山口きらら博記念公園において、第15回(平成22年度)西日本地区高専駅伝競走大会が開催され、熊本高専八代キャンパスも出場しました。

各校のエースが集まる1区では、本キャンパスのエース5年生の谷君他3名でトップ集団を形成し、谷君が先頭でレースを引っ張りました(写真1)。その後、襷は後続のランナーに引き継がれ、一時は先頭の呉高専を抜きトップに(写真2)。その後、3位に順位を下げたものの、アンカーがゴール100m手前で2位の佐世保高専との30秒近いタイム差を跳ね返し2位に浮上したものの、ゴール直前に佐世保高専にかわされ、昨年に続き第3位でゴールインしました(写真3)。

選手達は、負けた悔しさの中、今後の課題を見つけ、来年に向けての更なる精進を誓っていました。

悪天候の中、応援に駆けつけていただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

写真1 写真2 写真3