AEDを使用した救命救急訓練を実施しました.

2010.06.21 2010.08.10 11:32

熊本キャンパスでは,平成22年5月27日(木)に同キャンパスにおいて全教職員を対象に「AEDを使用した救命救急訓練」を実施しました。

これは,平成22年度安全衛生活動計画の一環として熊本キャンパス安全衛生委員会で計画されたもので,全教職員が参加できるように計4回の「AEDを使用した救命救急訓練」を計画しており,その第1回目を消防訓練の日と同日に実施しました。

 所轄の消防署の協力により,今回参加の27名の教職員に対して,消防署長をはじめ4人の署員が,2体の訓練用人形を使用し,心肺蘇生法及びAED取扱い訓練を約1時間にわたり実施しました。集まった参加者からは,予定時間をオーバーするほど熱心な質問が相次ぎました。この訓練は,8月まで毎月1回実施される予定です