熊本高専八代キャンパスで「留学生交流推進懇談会」及び「卒業送別パーティ」開催

2010.03.25 2010.08.10 12:00

 熊本高等専門学校八代キャンパスでは、去る3月15日、ルワンダからの留学生の卒業を祝う「卒業送別パーティ」と、支援団体等との連携・協力を深めるための「留学生交流推進懇談会」を併せて開催しました。

 この催しは、毎年、同校の国際交流委員会が企画、実施しているもので、地域住民の親睦団体「留学生と交流する会」等を招いて、留学生の現状について報告するとともに、留学生の卒業を祝う会として恒例となっています。

 今年は、冒頭から「FMやつしろ」のアナウンサーによるインタビューが実況で行われるなど、趣向を凝らしたものとなりました。まず、校長や国際交流委員長から八代キャンパスにおける留学生の現状や国際交流活動についての報告が行われたあと、支援団体の方々から卒業する留学生へ温かい励ましのメッセージが続きました。

 卒業送別パーティでは、在校生から、卒業する留学生への花束贈呈やメッセージ交換等があり、和やかな催しとなりました。

y_100325b.jpg
インタビューに応える宮川校長・留学生・森内国際交流委員長