PBL活用教育に関する講演会を行いました

2010.02.05 2010.08.10 12:06

シンガポールのリパブリック・ポリテクニクよりWang Jianguo博士を本校熊本キャンパスにお招きし、1月21日(木)に「PBL(Problem Based Learning)を活用した工学教育」について講演していただきました。この度の講演会には、本校からだけではなく富山高専など遠方からの高専教職員の方々にご参加していただくことができました。

現在リパブリック・ポリテクニクの工学部では、全ての授業にPBLの方式「一日一課題方式」を採用されています。講演では、実際に使用されている課題等、授業の過程などの具体例も交えて、PBLについてお話を伺うことができました。講演後には、PBLでの評価方法についてなどの質疑応答が行われました。

2、3月にもPBLの講演会の開催を予定しています。

k_pbl_100205_1.jpg
講演されているWan先生
k_pbl_100205_2.jpg
質疑応答の様子1
k_pbl_100205_3.jpg
質疑応答の様子2