4年土木建築工学科「彦一ライブラリー展」

2009.12.24 2010.08.10 12:09

4年土木建築工学科の学生が授業「建築設計演習」で制作した作品を、一般棟2階ロビーにて、12月10日(木)~24日(木)の間、展示しました。八代は「彦一とんち話」の彦一が住んでいたとされる彦一ゆかりの町です。そこで、「彦一とんち話」を題材に民話や児童図書等の専門図書館を、彦一が住んでいたとされる市内出町に建設するという課題です。建築コースの学生26名の全図面と特に優れた模型を展示しました。薩摩街道である出町の通りや隣接する光徳寺に配慮しながら、「彦一」をいかに継承していくか、といった点がポイントです。今回の展示は後輩たちにもいい刺激になったようです。

y_091224a.jpg