学生支援関連FD研修会を実施しました。

2009.12.21 2010.08.10 12:12

12月2日(水)、八代キャンパスでは、教職員を対象にした平成21年度「学生支援関連FD研修会」を実施しました。今回は、県立広島大学准教授 松尾智晶 氏をお招きして、「カウンセリングの基礎知識と傾聴体験研修」という表題でご講演・ご指導いただきました。

今回の研修内容は、近年、社会が複雑性・多様性を増しており、学生一人一人の状況に応じた支援の必要が指摘されている中、教職員各自の意識とスキル向上を目的に設定されたものです。研修会では、まず、松尾講師からカウンセリングの基礎知識や傾聴法についての講義があり、その後、参加した教職員同士のペアワークによるロールプレイ等も行われ、「積極的な傾聴法」について学びました。

受講した教職員からは、「学生支援での最初の個別相談の重要性が再認識出来ました」、「これからの学生への個別支援に活用していきたい」などの声が寄せられました。

y_091221a.jpg