外国人講師による英語での授業(電子制御工学科)

2009.12.29 2010.08.10 12:08

シンガポールのテマセク・ポリテクニクからフー チェ ヤン先生をお招きし、5日間に渡り(全30時間、12月14日から18日)、電子制御工学科 5年次開講科目であるソフトウェア工学の授業を実施しました。

先生は、テマセク・ポリテクニクでゲームエンタテイメント技術の講師をなさっています。授業は勿論のこと使用する教材もすべて先生が用意され、英語で実施されました。

授業ではオブジェクト指向によるソフトウェア設計が主なテーマでソフトウェア開発時における要件定義、分析、データ遷移図、コーディング、テストについてなど、講義、実習が行われていました。

k_ec_foo_1.png k_ec_foo_2.png
講義されるフー先生 パソコンを使った実習の模様