一年生が作った建築模型展を開催しました

2009.12.14 2010.08.10 12:14

 1年土木建築工学科の学生が授業「創造演習」で制作した建築模型を、一般棟2階ロビーにて、11月24日(火)~12月8日(火)の間、展示しました。

 この授業では、学生たちが既存の著名な近現代建築の図面を自分で読み込みながら、模型を作成します。今年度の課題は、「クック邸」(ル・コルビュジエ設計、1926)、「ヴィラ・クゥクゥ」(吉阪隆正設計、1957)、「山川山荘」(山本理顕設計、1977)、「軽井沢のBB House」(横河健設計、2008)、東山の家(みかんぐみ設計、2009)の5題で、これらの中から自分が作りたい作品を各自1つずつ選んで作りました。

y_20091214aIMG_2834.jpg