熊本キャンパス 八代キャンパス
情報通信
エレクトロニクス
工学科
制御情報システム
工学科
人間情報システム
工学科
共通教育科 機械知能システム
工学科
建築社会デザイン
工学科
生物化学システム
工学科
共通教育科
研究者情報(教員一覧)

学位論文

  1. 松家武樹,
    "廃棄物溶融スラグのコンクリート構造物への適用性に関する研究 (博士論文)",
    香川大学大学院,2007年(平成19年)3月
  2. 松家武樹,
    "都市ごみ・産業廃棄物溶融スラグを用いたコンクリートおよび鉄筋コンクリート梁の材料および曲げ挙動に関する基礎的研究 (修士論文)",
    香川大学大学院,2004年(平成16年)3月

学術論文

  1. 河野恭生, 松家武樹, 池末啓太郎, 富澤哲,
    "ローカーボンPCグラウトのサステイナビリティ評価",
    第26回 プラストレストコンクリートの発展に関するシンポジウム,平成29年10月
  2. 河野恭生,松家武樹,岩坪要,堀井克章,
    "尿素を用いたPCグラウトの諸特性",
    プレストレストコンクリート工学会第25回シンポジウム論文集,平成28年10月
  3. 松家武樹, 田辺重男, 工藤朗太, 木村茂昭,
    "PCグラウトのレオロジー特性に及ぼす練混ぜ方法の影響",
    プレストレストコンクリート工学会第24回シンポジウム論文集pp.371~376,2015年(平成27年)10月
  4. 工藤朗太, 田辺重男, 坂田祐介, 松家武樹,
    "PCグラウトの練混ぜ方法と注入方法に関する一考察",
    プレストレストコンクリート工学会第24回シンポジウム論文集pp.377~380,2015年(平成27年)10月
  5. 松家武樹, 田辺重男, 木村茂昭, 坂田祐介,
    "真空および大気圧下での遠心作用による練混ぜを付与したPCグラウトの諸特性",
    プレストレストコンクリート工学会第23回シンポジウム論文集pp.47~52,2014年(平成26年)10月
  6. 齋藤尚, 堺孝司, 鈴木康範, 松家武樹,
    "低水結合材比におけるフライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートの物性",
    セメント・コンクリート論文集No.65pp.304~311,2011年(平成23年)2月
  7. 松家武樹, 堺孝司, 鈴木康範, 福留和人,
    "フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートの諸特性",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.32,No.1pp.185~190,2010年(平成22年)7月
  8. 松家武樹, 鈴木康範, 堺孝司, 福留和人,
    "フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートに関する基礎的研究",
    セメント・コンクリート論文集No.64pp.295~302,2010年(平成22年)2月
  9. 松家武樹, 高橋直伸, 鈴木基行, 堺孝司,
    "低環境負荷を考慮した摩擦接合型機械式定着具を用いたRC柱の変形性能に関する研究",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.31,No.2pp.115~120,2009年(平成21年)7月
  10. 松家武樹, 辻井修, 白山智, 大柳英之,
    "コンクリートおよび鋼材と充填材の押抜きせん断挙動に及ぼすずれ止めの影響",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.30,No.3pp.787~792,2008年(平成20年)7月
  11. 佐藤淳一, 堺孝司, 松家武樹,
    "鉄筋の付着挙動に及ぼす供試体寸法および非付着部の影響",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.30,No.3pp.667~672,2008年(平成20年)7月
  12. 松家武樹, 堺孝司, 中村俊之, 村上祐治,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いたRC梁における鉄筋の付着挙動のモデル化としての偏心両引き試験の適用性",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.29,No.3pp.589~595,2007年(平成19年)7月
  13. 佐藤淳一, 堺孝司, 松家武樹, 中村俊之,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いたRC梁における鉄筋の付着挙動のモデル化としての両引き試験の適用性",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.29,No.3pp.583~588,2007年(平成19年)7月
  14. 松家武樹, 堺孝司, 中村俊之, 梅沢健一, 草薙悟志, 佐藤淳一,
    "鉄筋コンクリート梁に対する産業廃棄物溶融スラグの適用性に関する基礎的研究",
    土木学会論文集E,Vol.63,No.2pp.235~249,2007年(平成19年)4月
  15. 松家武樹, 堺孝司, 錦織和紀郎, 横山卓哉, 西本祐三, 小野寺誠司,
    "各種溶融スラグのコンクリートへの適用における磨砕の効果に関する基礎的研究",
    土木学会論文集E,Vol.62,No.1pp.174~185,2006年(平成18年)2月
  16. 松家武樹, 堺孝司, 中村俊之, 草薙悟志,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いた鉄筋コンクリート梁の曲げおよびせん断耐荷挙動",
    土木学会論文集E,Vol.62,No.1pp.159~173,2006年(平成18年)2月
  17. 松家武樹, 堺孝司, 渡辺健也, 草薙悟志,,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いた鉄筋コンクリート梁の曲げひび割れ挙動",
    コンクリート工学論文集Vol.16pp.39~48,2005年(平成17年)9月
  18. 松家武樹, 堺孝司, 中村俊之, 草薙悟志,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いたせん断補強筋のない鉄筋コンクリート梁の曲げ・せん断挙動",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.27,No.2pp.841~846,2005年(平成17年)7月
  19. 錦織和紀郎, 堺孝司, 松家武樹, 藤森俊光,
    "コンクリート用細骨材としての溶融スラグの磨砕の効果に関する研究",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.26,No.1pp.69~74,2004年(平成16年)7月
  20. 松家武樹, 堺孝司, 山地功二, 渡辺健也,
    "都市ごみ溶融スラグを用いた鉄筋コンクリート梁の曲げひび割れ挙動",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.26,No.2pp.907~912,2004年(平成16年)7月
  21. 堺孝司, 松家武樹, 古田満広, 吉田幸稔, 久保市郎,
    "花崗岩系砕砂を用いたコンクリートに関する基礎研究",
    コンクリート工学論文集Vol.15pp.35~46,2004年(平成16年)5月
  22. 松家武樹, 堺孝司, 山地功二, 渡辺健也,,
    "都市ごみ溶融スラグを用いた鉄筋コンクリート部材の力学的特性",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.25,No.2pp.379~384,2003年(平成15年)7月
  23. 松家武樹, 堺孝司, 杢保政行, 山形秀之,
    "細骨材として砕砂とフライアッシュIV種を用いたコンクリートの諸特性",
    コンクリート工学年次論文報告集Vol.24,No.1pp.57~62,2002年(平成14年)7月

研究紀要

  1. 福留和人, 松家武樹, 坂本守, 斉藤栄一, 齋藤淳, 堺孝司, 鈴木康範,
    "フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートの強度特性と細孔構造に関する研究",
    ハザマ研究年報Vol.44pp.1~7,2012年(平成24年)12月
  2. 松家武樹, 福留和人, 坂本守, 斉藤栄一, 鈴木康範, 堺孝司,
    "フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いた環境負荷低減コンクリートの基本性能",
    ハザマ研究年報Vol.42pp.1~6,2010年(平成22年)12月
  3. 松家武樹, 村上祐治, 鈴木基行, 高橋直伸,
    "摩擦接合型機械式定着高強度鉄筋の定着性能に関する研究",
    ハザマ研究年報Vol.40pp.9~12,2008年(平成20年)12月
  4. 松家武樹,
    "廃棄物溶融スラグのコンクリート構造物への適用性に関する研究",
    ハザマ研究年報Vol.39pp.19~21,2007年(平成19年)12月

国際学会等発表

  1. T.Matsuka, K.Sakai, S.Tanabe, R.Kudo, F.Seki, T.Urano,
    "Sustainable Technology for PC Grout Infill",
    Second International Conference on Concrete Sustainability(ICCS),平成28年6月
  2. R.Kudo, S.Tanabe, Y.Sakata, T.Matsuka,
    "A study of the injection methods of PC grout",
    International Symposium on Concrete and Structures for Next Generation(IOS2016),平成28年5月
  3. T.Matsuka, K.Sakai, K.Fukudome, Y.Suzuki,
    "Pore structure and strength property of low-carbon concrete using fly ash and blast-furnace slag",
    Proceedings of the Seventh International Conference on Concrete under Severe Conditions(CONSEC'13)pp.207~217,2013年(平成25年)9月
  4. K.Sakai, T.Matsuka, Y.Suzuki,
    "Low-Carbon Concrete Using Ground Granulated Blast-Furnace Slag and Fly Ash",
    Innovative Materials and Techniques in Concrete Constructionpp.101~114,2011年(平成23年)12月
  5. T.Matsuka, K.Sakai, Y.Suzuki,
    "Low-Carbon Concrete Using Ground Granulated Blast-Furnace Slag and Fly Ash (Invited Paper)",
    Proceedings of the 2nd TCI-JCI-KCI Symposiumupp.45~48,2010年(平成22年)11月
  6. T.Matsuka, K.Sakai, M.Suzuki, N.Takahashi,
    "Seismic Performance of RC Columns with Low-Environmental Impact Friction-Welding Mechanical Anchor Bars",
    Proceedings of the Seventh International Conference on Concrete under Severe Conditions(CONSEC'10)pp.1341~1348,2010年(平成22年)6月
  7. K.Sakai, T.Matsuka, J.Sato,
    "Effect of Specimen Length and Non-Bond Region on Bond Behavior of Reinforcing Bars in Concrete",
    Proceedings of the 24th Biennial Conference of the Concrete Institute of Australiapp.80~81,2009年(平成21年)9月
  8. T.Matsuka, K.Sakai, Y.Murakami,
    "Mechanical Behavior of Reinforced Concrete Beams Using Industrial-Waste Molten Slag",
    Proceedings of International Conference on Concrete Under Severe Conditions(CONSEC'07)pp.925~930,2007年(平成19年)6月
  9. K.Sakai, T.Matsuka,
    "Flexural Behavior of Reinforced Concrete Beams Using Molten Slag (Invited Paper)",
    Proceedings of ConMat'05 and Mindess Symposium pp.382~391,2005年(平成17年)8月
  10. T.Matsuka, K.Sakai, M.Mokubo,
    "Properties of Concrete Using Crushed Sand and Class IV Fly Ash as Fine Aggregate",
    Proceedings of International Conference on Concrete Under Severe Conditions(CONSEC'04)pp.490~497,2004年(平成16年)6月

国内学会等発表

  1. 松家武樹、富澤哲、他6名,
    "微生物によるひび割れ治癒機能を付与したローカーボン性能を有するPCグラウトの開発",
    全国高専フォーラム,平成29年8月
  2. 松家武樹, 橋本涼太, 関原花, 東結香,
    "熊本県における持続可能なコンクリート産業に向けての取り組み",
    全国高専フォーラム,平成29年8月
  3. 富澤哲,岩見健史,松家武樹,本田春香,
    "微生物と土木材料が共存したローカーボンPCグラウトへの挑戦",
    第26回九州沖縄地区高専フォーラム,平成28年12月
  4. 竹内博幸,松家武樹,中村裕一,中村聡磯,長野正幸,
    "動的破砕を適用したスラブ迅速解体工法に関する実験",
    火薬学会,秋季研究発表講演会,pp.109-112,平成28年11月
  5. 松家武樹,富澤哲,河野恭生,東結香,
    "尿素を用いたPCグラウトの諸特性と今後の展望",
    第43回セメント・コンクリート研究討論会,平成28年10月
  6. 齋藤尚, 堺孝司, 鈴木康範, 松家武樹,
    "低水結合材比におけるフライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートの物性",
    混和材を積極的に使用するコンクリートに関するシンポジウム論文集,JCI-C81pp.173~180,2011年(平成23年)12月
  7. 齋藤尚, 堺孝司, 鈴木康範, 松家武樹,
    "低水結合材比におけるフライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートの物性",
    第65回セメント技術大会講演要旨pp.158~159,2011年(平成23年)5月
  8. 鈴木康範, 中上明久, 堺孝司, 松家武樹,
    "フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いた低炭素コンクリート",
    第64回セメント技術大会講演要旨pp.184~185,2010年(平成22年)5月
  9. 松家武樹, 福留和人, 坂本守, 斉藤栄一, 堺孝司, 鈴木康範,
    "フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末を用いたローカーボンコンクリートに関する研究",
    土木学会第65回年次学術講演会pp.969~970,2010年(平成22年)9月
  10. 佐藤淳一, 松家武樹, 堺孝司,
    "コンクリート中の鉄筋の付着特性に及ぼす各種要因の影響",
    土木学会第64回年次学術講演会Vpp.983~984,2009年(平成21年)9月
  11. 松家武樹, 福留和人, 斉藤栄一, 堺孝司, 高橋直伸,
    "摩擦接合型機械式定着鉄筋の環境性能に関する研究",
    土木学会第64回年次学術講演会Vpp.561~562,2009年(平成21年)9月
  12. 浦野和彦, 村上祐治, 松家武樹,
    "引張軟化特性を考慮したコンクリートダムの地震時挙動に関する一考察",
    土木学会第63回年次学術講演会Vpp.377~378,2008年(平成20年)9月
  13. 松家武樹, 鈴木基行, 村上祐治, 高橋直伸, 塩屋俊幸,
    "摩擦接合型機械式定着鉄筋の定着性能に関する研究",
    土木学会第63回年次学術講演会pp.1111~1112,2008年(平成20年)9月
  14. 松家武樹, 浅野伸隆, 堺孝司, 荻田耕助,
    "一般・産業廃棄物溶融スラグを用いたコンクリートの諸特性",
    土木学会第62回年次学術講演会pp.1097~1098,2007年(平成19年)9月
  15. 松家武樹, 堺孝司,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いた鉄筋コンクリート梁における鉄筋の付着特性",
    土木学会第61回年次学術講演会pp.1149~1150,2006年(平成18年)9月
  16. 松家武樹, 堺孝司, 渡辺健也,
    "産業廃棄物溶融スラグを用いた鉄筋コンクリート梁の曲げひび割れ挙動",
    土木学会第59回年次学術講演会pp.1167~1168,2004年(平成16年)9月
  17. 松家武樹, 堺孝司, 杢保政行,
    "コンクリートのフレッシュ・硬化特性に及ぼす細骨材としてのフライアッシュIV種の影響",
    土木学会第57回年次学術講演会pp.857~858,2002年(平成14年)9月
  18. 堀井克章, 多田孝, 松家武樹, 片山佳伸,
    "赤外線サーモグラフィによるカラーモルタルの表面温度測定に関する検討",
    土木学会四国支部第6回技術研究発表会講演概要集pp.394~395,2000年(平成12年)5月

解説・総説

  1. 松家武樹,
    "砕砂コンクリートの品質改善方法に関する検討とローカーボン化への対応",
    セメント新聞社,コンクリートテクノ6月号pp.79~85,平成29年6月
  2. 堺孝司, 松家武樹,
    "コンクリート用溶融スラグ骨材の利用-豊島スラグ-",
    日本工業出版,環境浄化技術6月号pp.9~13,2007年(平成19年)6月

特許

  1. 松家武樹, 田辺重男, 工藤朗太, 木村茂昭, 坂田祐介,
    "PCグラウトの練混方法",
    特願2015-080413,2015年(平成27年)4月
  2. 松家武樹, 田辺重男, 木村茂昭, 坂田祐介,
    "セメント系充填材の製造方法及びこの方法により製造されたセメント系充填材",
    特願2014-100349,2014年(平成26年)5月
  3. 齋藤尚, 鈴木康範, 福岡紀枝, 草野昌夫, 堺孝司, 村上祐治, 坂本守, 齋藤淳, 松家武樹, 榎原彩野,
    "初期及び長期高強度発現性及び高ひび割れ抵抗性を有するコンクリート組成物及び当該組成物を用いたコンクリート体",
    特願2013-271314,2013年(平成25年)12月
  4. 齋藤尚, 鈴木康範, 福岡紀枝, 草野昌夫, 山田曜, 堺孝司, 福留和人, 坂本守, 齋藤淳, 松家武樹,
    "所望する特性を有するコンクリートの製造方法",
    特願2013-016682,2013年(平成25年)1月
  5. 鈴木康範, 齋藤尚, 福岡紀枝, 草野昌夫, 堺孝司, 福留和人, 坂本守, 齋藤淳, 松家武樹,
    "長期高強度発現性及び高ひび割れ抵抗性を有する低炭素型3成分混合系結合材及び当該結合材を用いたコンクリート",
    特願2013-016700,2013年(平成25年)1月

その他

  1. 委員長 島弘, 幹事 金久保利之, 内田祐市, 松家武樹, 他17名,
    "コンクリートと補強材の付着挙動と付着構成則に関するシンポジウム「委員会報告書,論文集」",
    公益社団法人 日本コンクリート工学会,2011年(平成23年)9月
  2. 委員長 橋本親典, 幹事長 坂田昇, 副幹事長 浦野真次, 石田哲也, 松家武樹, 他23名,
    "コンクリートの施工性能の照査・検査システム研究小委員会(341委員会)委員会報告書",
    公益社団法人 土木学会,2011年(平成23年)5月
  3. 委員長 堺孝司, 幹事 野口貴文, 河合研至, 小山明男, 大脇英司, 上野敦, 松家武樹, 他28名,
    "コンクリートセクターにおける地球温暖化物質・廃棄物の最小化に関する研究委員会報告書",
    公益社団法人 日本コンクリート工学会,2010年(平成22年)6月

競争的資金等の研究課題

  1. H29年度科学研究費助成事業(基盤研究(C)(一般))
     微生物によるひび割れ治癒機能を付与したローカーボン性能を有するPCグラウトの開発
    研究期間:2017年4月3日-2020年3月31日((総額)4,810,000円)
  2. H28年度高専機構研究プロジェクト経費助成事業(若手研究)
     ローカーボンPCグラウト開発のための練混ぜシステムの確立と微生物による自己治癒機能の付与
    研究期間:2016年6月28日-2017年3月31日((総額)850,000円)
  3. H28年度日本砕石協会研究助成事業
     表面形態を改質した砂岩系砕砂を用いたローカーボンコンクリートに関する基礎的研究
    研究期間:2016年4月1日-2017年3月31日((総額)1,000,000円)