熊本キャンパス 八代キャンパス
情報通信
エレクトロニクス
工学科
制御情報システム
工学科
人間情報システム
工学科
共通教育科 機械知能システム
工学科
建築社会デザイン
工学科
生物化学システム
工学科
共通教育科
研究者情報(教員一覧)

学術論文

  1. Uto T, Toyama M, Yoshinaga K, Baba M.,
    "Cepharanthine induces apoptosis through the mitochondria/caspase pathway in murine dendritic cells.",
    Immunopharmacol Immunotoxicol. 38:238-43.(2016),平成28年6月
  2. Keisuke Yoshinaga, Masa-aki Nakagami, Seiya Miyazaki,
    "Construction of cAb Library, The smaller Antibody Derived from CC-Chemokine Scaffolds.",
    Peptide Science 2012, 269-270 (2013).,
  3. T. Uto, Y. Nishi, M. Toyama, K. Yoshinaga, M. Baba,
    "Inhibitory effect of cepharanthine on dendritic cell activation and function.",
    International Immunopharmacology, 11, 1932-1938 (2011).,
  4. T. Uto,T. Akagi, K. Yoshinaga, M. Toyama, M. Akashi, M. Baba,
    "The induction of innate and adaptive immunity by biodegradable poly(γ-glutamic acid) nanoparticles via a TLR4 and MyD88 signaling pathway.",
    Biomaterials, 32, 5206-5212 (2011).,

国内学会等発表

  1. 安部航平、吉永圭介,
    "LRR抗体提示ファージの作製とその評価",
    平成29年度日本生化学会九州支部例会 講演要旨集pp71.,平成29年5月
  2. 安部航平、吉永圭介,
    "LRR抗体ファージのHEL結合活性の評価",
    第26回九州沖縄地区高専フォーラム 講演要旨集pp30,平成28年12月
  3. 松本瑞貴、吉永圭介,
    "アカハライモリIgA及びIgDのクローニング",
    第26回九州沖縄地区高専フォーラム 講演要旨集pp31.,平成28年12月
  4. 林田ことの、吉永圭介,
    "熊本県南部におけるカワニナ遺伝集団の解析",
    第26回九州沖縄地区高専フォーラム 講演要旨集pp32.,平成28年12月
  5. 安部航平、吉永圭介,
    "LRR抗体のM13ファージ上での発現確認",
    第25回 九州沖縄地区高専フォーラム,平成27年12月
  6. 吉永圭介、前田依莉子、林田晴佳,
    "アカハライモリ免疫グロブリン重鎖cDNAのクローニング",
    日本比較免疫学会 第27回学術集会 小浜,2015/08/22
  7. 元山葉月, 林田ことの, 吉永圭介,
    "氷川および隣接する水系に生息するカワニナ属の集団遺伝学的解析",
    第24回九州沖縄地区高専フォーラム, 有明, 2014/12/6,
  8. 林田晴佳, 吉永圭介,
    "アカハライモリ免疫グロブリン重鎖遺伝子のクローニング",
    第24回九州沖縄地区高専フォーラム, 有明, 2014/12/6,
  9. 杉町悠太, 松田豊稔, 小田川裕之, 吉永圭介, 中村隆, 若原昭浩,
    "周期構造型表面プラズモンセンサの抗体抗原検出に向けた基礎データの収集",
    電気学会九州支部平成25年度(第4回)高専卒業研究発表会, 熊本高等専門学校, 2014/3/8; B2,
  10. 中村高道, 松田豊稔, 小田川裕之, 吉永圭介, 木場信一郎, 中村隆, 若原昭浩,
    "周期構造型表面プラズモンセンサにおける楕円率曲線に関する考察",
    電気学会九州支部平成25年度(第4回)高専卒業研究発表会, 熊本高等専門学校, 2014/3/8; B3,
  11. 中神昌昭, 岡崎光咲, 吉永圭介,
    "Design of novel low-molecular weight antibody candidates and expression analysis in E.coli and bacteriophage.",
    第19回高専シンポジウムin久留米, 久留米, 2014/1/25,
  12. 松田豊稔, 小田川裕之, 吉永圭介, 木場信一郎,
    "金属周期構造におけるプラズモン共鳴吸収とその応用",
    電子情報通信学会 光エレクトロニクス研究会, 門司港, 2013/10/24-25,
  13. 杉町悠太, 松田豊稔, 吉永圭介,
    "周期構造型表面プラズモンセンサを用いた抗体抗原反応検出",
    第12回電子情報系高専フォーラム, 熊本, 2013/11/9; A-8,
  14. 藤野和徳, 土山秩広, 吉永圭介,
    "牡蠣殻・ゼオライトによる水の浄化について",
    平成24年度西部支部研究発表会, 熊本, 2013/3/9; Ⅶ-066,
  15. 吉永圭介, 中神昌昭, 宮崎誠也,
    "CC ケモカインを分子骨格とした低分子抗体ライブラリの構築",
    第49回ペプチド討論会, 鹿児島, 2012/11/7-9; Poster, P-063,
  16. 満崎敬子, 坂本凌一, 吉永圭介,
    "有尾両生類の免疫関連遺伝子の解析",
    第18回高専シンポジウムin仙台, 仙台, 2013/1/26,
  17. 小田川裕之, 松田豊稔, 吉永圭介, 木場信一郎,
    "金属周期構造に励起される表面プラズモンを用いた液体濃度測定",
    電子情報通信学会 光エレクトロニクス研究会, 宮崎, 2012/10/25-26,
  18. 藤野和徳, 土山秩広, 中村真也, 吉永圭介,
    "牡蠣殻による水の浄化機能について",
    土木学会第67回年次講演会, 名古屋, 2012/9/5-7,
  19. 満崎敬子, 上原愛美, 吉永圭介,
    "有尾両生類の免疫関連遺伝子の解析",
    第17回高専シンポジウムin熊本, 熊本, 2012/1/28,
  20. 本田 太郎, 久保田 俊也, 神野 拓也, 田中 孝一, 吉永 圭介, 橋口 周平, 杉村 和久,
    "Toll様受容体を基にしたロイシンリッチリピートファージライブラリ",
    第84回日本生化学会大会, 京都, 2011/9/22-24,
  21. 宇都倫史, 赤木隆美, 吉永圭介, 明石満, 馬場昌範,
    "生体における疎水化γ-PGAナノ粒子の樹状細胞へのデリバリー",
    第26回日本DDS学会, 大阪, 2010/6/17-18; 2-D-27,
  22. 吉永圭介, 宇都倫史, 赤木隆美, 明石満, 馬場昌範,
    "疎水化γ-PGAナノ粒子デリバリーにおける樹状細胞の活性化メカニズムの解析",
    第26回日本DDS学会, 大阪, 2010/6/17-18; 2-D-28,
  23. 吉永圭介, 宇都倫史, 赤木隆美, 明石満, 馬場昌範,
    "疎水化γ-PGAナノ粒子における樹状細胞の活性化シグナルの解析",
    平成22年度日本生化学会九州支部例会, 鹿児島, 2010/5/22-23; B-11,

競争的資金等の研究課題

  1. H27年度科学研究費助成金(基盤C)
     ロイシンリッチリピートを分子骨格とした新規抗体の創出とその応用に関する基礎研究
    研究期間:2015年4月1日-2019年3月31日((総額)3,800,000円)