共通教育科

学科概要

共通教育科は、専門科目の修得に必要な基礎学力の充実を図り、社会人として必要な知識や教養を身に付け、豊かな人間性を養うことを目的としています。共通教育科目では、高等学校普通科の教育課程と大学の教養課程を念頭におき、一般教養、社会性および国際性が身に付くように編成しています。

1~3年次については、高等学校学習指導要領に準拠した科目を網羅するとともに、科目名や科目内容の統一を図り、全科目を必修科目としています。また、融合・複合系の機械知能システム工学科、建築社会デザイン工学科、生物化学システム工学科については、ICT基礎科目を共通教育科目として共通に開講することで、電子情報系の3学科とICTに関する基礎的な教育内容・水準を均等化・均質化するように配慮しています。

4・5年次については、学科の特色に合わせた教養科目も配置しています。このため、教育課程は、専門科目と有機的な関連性を持たせ、学生の発達段階に応じた教科編成がなされています。また、高学年では、教養科目に選択制が導入されています。さらに、教育効果を高めるため、各種視聴覚機器の活用を推進しています。

  • プログラミング基礎の授業
  • 新入生合宿研修