科学技術教育支援事業部

科学技術教育支援事業部の概要

九州・沖縄地区の高専とネットワークを作り協力しながら、熊本県内をはじめ九州・沖縄地域の児童生徒を対象とする科学技術教育を支援します。

1.小中学校と連携した理科授業の実施

(1)合志市および八代市近隣の小中学校からの依頼を受け、連携理科授業を実施します。

2.地域の児童生徒を対象とする科学実験・工作講座の実施

(1)熊本県内の小学校PTA、公民館等から依頼を受け、科学実験・工作講座を実施します。

(2)熊本キャンパス、八代キャンパスを会場に、科学イベントや工作教室を開催します。

(3)地域の博物館や教育委員会と連携して、科学イベントを開催します。

3.九州・沖縄地区9高専が連携した科学技術教育支援活動の統括

(1)平成17年度から、九州・沖縄地区高専では、各高専における科学技術教育支援活動についての情報交換を行い、相互の活動の充実を図ることを目的としたワーキンググループを立ち上げています。

4.小中学校教員を対象とする教員研修会の支援

(1)小中学校理科教員対象の「理科実験教材制作セミナー」、「電子工作講習会」等を実施します。

5.高専生の科学コミュニケーション能力の育成

(1)熊本高専の科学技術教育支援活動では、高専生が積極的に参加しています。科学コミュニケーション活動を通じた、高専生のキャリア発達を目指しています。

6.手作り科学実験機器の展示・貸出

(1)教職員・学生の手作り科学実験機器を展示し、要望に応じ貸出を行います。

 

活動内容

各年度の詳しい活動内容につきましては、PBL・総合教育センター報をご覧ください。
 

お問い合わせ先

出前授業など教育支援に関すること

PBL・総合教育センター
電話:096-242-6089(平日9:30~16:00)

公開講座など各種イベントに関すること

研究推進係(096-242-6433)