地域イノベーションセンター

熊本高専では、高専が持つポテンシャルを活用して、地域の発展に貢献することが重要な使命と考えています。地域産業界等との連携を推進し、地域と連携して特色ある地域づくりを行うことが本センターの役割です。

本センターは、両キャンパスで培ってきた技術シーズをもとに、新たな「創発型の技術開発(イノベーション)」に取り組むことを目標としています。そのため、専門技術を個々に提供するだけではなく、地域と一体となって取り組む共同研究・開発に力点を置いています。また、創発型の知的興奮の場を提供し、熊本高専がめざす、創造的で自立的な人材の育成を支援することも重要な役割と考えています。

本センターでは、以下の事業部を設置して、具体的な活動を推進します。

1.地域創発事業部

本事業部では、新高専の総合的な地域産業界への支援体制を活かし、地域に地域イノベーションに向けた企画を発信します。具体的には、「創発シンポジウム」「新技術セミナー」等を開催し、新しい研究テーマ等を発信し、地域と共同した技術開発・人材育成へのきっかけ作りをめざします。

2.研究開発推進事業部

地域企業等との共同研究・受託研究等の実施を拡充・推進します。具体的には、従来から取り組んできた地域産業界等との共同研究プロジェクトを重点化して支援・実施します。このため、地域企業との共同研究利用環境を充実させ、相互技術交流の拡大を図ります。

3.人材育成事業部

地域産業の基盤強化を図るため、地域企業のニーズに合ったエンジニア育成事業・社会人講座・人材育成セミナー等の企画を推進します。また同様に、双方向の技術交流:学生たちの長期インターンシップの実施、共同研究等への参加を推進し、地域との共同教育の実現をめざします。

4.知的財産拠点化事業部

両キャンパスの研究活動をリードしていく事業として、知的財産活動を推進します。また、そのためのコーディネート事業を行います。研究ニーズの発掘や開発手法の定着を含め、新たな資源発掘、連携取組の推進等にも、従来にない視点からマッチング事業等を行い、九州沖縄地区の拠点としてイノベーションの推進をめざします。


センター長 清田 公保
副センター長 田中 禎一
地域創発事業部長 中島 栄俊 地域創発事業副部長 川口 彩希
米岡 将士
研究開発推進事業部長 富澤 哲 研究開発推進事業副部長 本木 実
人材育成事業部長 開 豊 人材育成事業副部長 柴里 弘毅
知的財産拠点化事業部長 大田 一郎 知的財産拠点化事業副部長 下田 誠