ご利用案内

開館時間

開館時間・閉館日はキャンパス毎に異なっております。御来館される際は御注意ください。

八代キャンパス 開館時間
曜  日 対象期間 時  間
平  日
(月曜日~金曜日)
4月~3月
春季・夏季・冬季の休業期間中
8:30~20:00
8:30~17:00
土・日・祝日 定期試験の開始日前および期間中のみ開館
(本校学生のみ対象としています。一般の方はご遠慮ください。)
9:00~17:30

開館日・休館日について

開館日カレンダー をご覧ください。
定期試験の開始日前および期間中を除く 土・日・祝日、年末年始 (12/28~1/4) は休館日となっております。
その他本校で定める臨時休館日がございますので、御注意ください。

試験期間中の開館日

定期試験期間中の休日における図書館棟の利用について (2016年度) をご覧ください。

長期休業前の特別貸出し

長期休業前の学生・教職員を対象とした特別貸出について (2016年度) をご覧ください。

図書館サービス

※ 一般利用者の皆様の図書館サービスのご利用に関しては、「学外の方へ」も併せてご覧ください。

  1. 閲 覧
    閲覧室の資料は、自由に館内で利用することができます。
  2. 貸 出
    貸出の冊数・期間・更新
    本科1年生~4年生 3冊・7日間・更新2回まで
    本科5年生、専攻科生、教職員 5冊・30日間・更新2回まで
    借りたい図書に「学生証」を添えてカウンターに申し出てください。
  3. 予 約
    希望する図書がすでに貸出されているときは、予約申込みができます。
    希望図書が返却され次第、優先的に利用することができます。
  4. 更 新
    予約申込みのない図書に限り、貸出期間を延長することができます。
    更新 (貸出期間の延長) を希望するときは、返却期限内に、貸出中の図書を持参の上、カウンターに申し出てください。
  5. 返 却
    図書はカウンターに返却してください。
    閉館しているときは入口横のブックポストに入れてください。
  6. 督 促
    貸出期間を一定期間超過した場合は、掲示板に氏名を掲示し、担任へ連絡することがあります。
  7. 責 任
    図書を汚損、あるいは紛失したときは、原則として同一の図書を弁償する責任があります。
  8. 貸出しないもの
    参考図書・新聞・雑誌・視聴覚資料・その他 (禁帯出ラベルが貼ってあります。)
  9. 館内資料の複写
    個人の学習のため、貸出ができない資料の一部分に限り、著作権法で認められた範囲内で複写することができます。「文献複写申込書」に必要事項を記入のうえ、図書館カウンターへ申し出てください。
  10. 利用質問 (レファレンスサービス)
    カウンターでは、図書館の利用案内や、資料や情報の探し方についての質問に応対しています。気軽にカウンターまで尋ねてください。
  11. 希望図書購入
    図書館で所蔵していない図書の購入を申し込むことができます。
    所定の用紙に記入して申し込んでください。 (予算などの都合により希望に添えないこともあります。)
  12. 他図書館との相互利用
    「高等教育コンソーシアム熊本」の申し合わせにより、熊本県内の大学及び高専の図書館へは学生証を提示すれば入館できます。閲覧・複写 (有料) ができますが、詳細は各館の利用規定に従ってください。

ご利用上の注意

  • 図書、雑誌等は無断で持ち出さないこと。
  • 館内では、静かにすること。
  • 館内では、飲食はしないこと。
  • 携帯電話のご利用は、館外でお願いします。

 

学外の方へ

熊本高等専門学校図書館は、本校教職員・学生のみでなく、教育・研究に支障のない範囲において、利用を希望される一般市民の方々に開放しております。

館内閲覧

閲覧室への入室に際しては、氏名、住所を所定の受付簿に記載していただきます。

館外貸出

本校の学生・教職員以外で研究と学習を目的として希望する者については、帯出できる冊数を3冊までとし、その期間は2週間以内とします。
ただし、身分証明ができるもの(免許証・健康保険証など) の提示が必要となります。

開館時間

開館日カレンダー をご覧ください。

ご利用上の注意

図書館の「利用上の注意」をお守りください。