本校熊本キャンパスの学生の研究が学術誌に掲載されました。

2017.05.26 2017.08.03 14:31

本校OBの西村一心君(昨年度情報通信エレクトロニクス工学科卒業、現在鹿児島大学3年次在学中)が車いすマラソン選手の上肢筋力と競技成績との関連について明らかにしました。3年後に東京パラリンピックを控え、当該競技のパフォーマンス向上への寄与が期待されます。この研究成果が学術誌「生体医工学」に掲載されました。

本科在学中に専門家による審査を経て学術誌掲載まで至ったことは極めて希であり、本校の高い研究力を示すことが出来たのではないかと思います。志の高い学生がこれに多く続いてくれることに期待します。

車いすマラソン競技成績と関連する上肢筋力の特性およびトレーニング目標値の検討
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsmbe/55/2/55_77/_article/-char/ja/