共通教育科の石田明男助教が国際会議で表彰されました。(5/20-21)

2017.05.25 2017.05.25 16:04

雲南省昆明市(中国)で5月20日~21日に開催された国際会議2017 International Conference on Mechatronics and Intelligent Roboticsにおいて、共通教育科(熊本キャンパス)の石田明男助教が、専攻科・村上純教授および人間情報システム工学科・山本直樹准教授らとの共著論文「Analysis of Relationship between Amount of Physical Activity of Patients in Rehabilitation and Their ADL Scores Using Multidimensional PCA」の発表を行い、優秀な発表者に対して贈られる栄誉証書とメダルを授与されました。