「第36回全国読書体験記コンクール」熊本県入選作品に選ばれました。

2016.10.21 2016.10.21 13:57

公益財団法人 一ツ橋文芸教育振興会が主催する「第36回全国読書体験記コンクール」熊本県審査会において厳正なる審査の結果、1年3組の池田 漠さんの「マネージャーからみた甲子園(本の題名:もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら)」が、熊本県入選作品に選ばれました。

この後、中央選考委員会にて選考が行われ、平成29年1月 に最終結果が発表される予定です。