水の科学館主催「水に関する俳句」に秀作入賞

2010.06.04 2015.03.13 15:00

「水の科学館」(熊本市八景水谷)が毎年募集している「水に関する俳句」部門に、1年1組 杉田飛翔君の「自転車で 空を切り裂く 水たまり」が秀作に選ばれました。
国語の授業中に作った作品です。

選者の井芹眞一郎氏(日本伝統俳句協会評議員)からは「学生らしい勢いが感じられる句。同じ水でも『水たまり』に着眼したところに感心した。『空を切り裂く』という言葉の発見の妙」という講評をいただきました。

8月末日まで、館内に色紙が展示されています。

k_100604_haiku.jpg