学校長から学生・保護者の皆様へ

2016.04.29 2016.12.13 16:53

 この度の熊本地震で被災されました学生ならびにご家族、関係者の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 熊本高専では、地震発生直後から熊本、八代の両キャンパスで緊急対策室を設置し、刻一刻の情報共有を行い、教職員一丸となって学生や教職員の安否確認とともにキャンパスの安全確認・確保に全力を挙げています。
 現在、5月9日(月)からの授業再開に向けて、校内の復旧作業を進めています。学生・保護者の皆様におかれましては、本校ホームページの「重要なお知らせ」を見ていただくとともに、授業料免除の相談、学生寮への臨時的な入寮希望などがあれば、学生課・学務課の窓口やクラス担任、学科長などと連絡を取りながら、学校再開に向けた準備を行なってください。
 学校では、高専機構本部とも協議しつつ、必要な学生支援の方策を定め、逐次実施しています。関係機関のご支援により、専門家を派遣していただきメンタルヘルスケア等も学校再開後行なえるよう体制を整備しています。

 各自が冷静な判断で、地域住民の方々と協力しながら再建に向けた活動を行うと共に、確実な情報の把握に努め、熊本高専の学生として慎重な行動をとっていただきたい思います。

平成28年4月29日
熊本高等専門学校長 長谷川 勉