社会人向け「多次元データ処理の基礎 」を開講します。(申込締切:10/30)

2015.09.09 2015.12.07 08:56

熊本高専地域イノベーションセンターでは、以下の社会人講座を開講します。
興味のある方は、奮ってお申し込みください。

 講 座 名 :「多次元データ処理の基礎 -3次元データのHOSVD による低ランク化とその応用- 」
 内  容 :ビッグデータは多次元データであり,その利用価値は大きく,今後も益々重要になると考えられます。本講座では,HOSVD(高次特異値分解)により,3 次元データを低ランクデータに分解する手法を説明した後,実際にその分解を行う関数をR 言語で作成します。HOSVD は,多次元データ処理を行う上で大変有用な手法であり,データ分析,特徴抽出,データ圧縮などに幅広く利用されています。講座の後半では,応用例として多次元主成分分析を取り上げ,計算法や実際の適用例を説明します。
 対  象
・社会人
・プログラミングの基礎知識がある方
 日  時
【1回目】11月 21日(土) 10:00 ~ 15:00
【2回目】11月 28日(土) 10:00 ~ 15:00  合計10時間
 会  場:熊本高等専門学校(熊本キャンパス)
 募集人数:10名(最小開催人数2名)
 申込方法こちら のパンフレットをご覧下さい。
 申込締切:10/30(金)
 受 講 料:1,000円

お問い合わせ先

熊本高等専門学校 総務課研究推進係
〒861-1102 合志市須屋2659-2
TEL:096-242-6433 FAX:096-242-5503
E-mail:sangaku @ kumamoto-nct.ac.jp (メール送信の際は,全角の@を半角の@に変更してください)