生産システム工学専攻の学生が取り組む「九月は日奈久で山頭火」始まります。(8/29‐9/30)

2010.09.02 2011.03.08 10:18

 八代キャンパスの専攻科・生産システム工学専攻の授業「環境施設設計演習」を受講する学生らが、日奈久温泉街の活性化を目的にイベント「九月は日奈久で山頭火」に参画します。建築・まちづくりを学ぶ学生らは、「九月は日奈久で山頭火」ブログを立ち上げ、日奈久温泉街オリジナルのポストカードとうちわを制作し、紹介シネマを撮影・編集します。

 イベント期間中は肥薩おれんじ鉄道「日奈久温泉駅」、「おりや」、「日奈久温泉街まちづくり研究室」にて、学生がデザインし、地域住民・小学生らと手作りしたうちわやポストカードが販売されます。期間中の土日は学生自ら各イベント会場で販売します。

 特にうちわは、同じデザインながら色は5種類あります。このうちわをたくさんの人が持って温泉街を歩くことで、カラフルな新しい風景を演出することを目的としています。

 ぜひお誘い合わせの上、ご来街下さい。