出前授業・体験授業「プログラミング教育」のご案内

2018.06.15

現在の社会では、様々な知識や技術を活用して試行錯誤する体験(情報活用能力)や、IoT時代の到来によるコンピュータと社会の繋がりを意識する必要性が高まっています。
また、2020年度から小学校でプログラミング教育(プログラミングを体験しながらコンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身につけるための学習活動)が必修となります。 

熊本高専では、現実にある物理的な対象をプログラムで操作するための仕組みである「計測」「制御」「通信」 に関する技術を体験できる講座を準備しました。PTA学級活動や、プログラミング教育に関心をお持ちの先生の勉強会として、是非ご活用ください。

講座では、小型のマイコンボードmicro:bitとPCのブラウザを利用します。
専用ソフトをインストールする必要はありません。

募集内容

人数 : 1回40名程度まで
対象 : 小学3年生 ~ 中学3年生 ※ローマ字入力ができること。
時間 : 120分(ご相談に応じます)
募集数: 10団体(募集数に達し次第受付を終了します)
費用 : 無料
会場 : 小中学校、公民館、熊本高専

※高専以外の会場での開催をご希望の場合はインターネット環境をご用意いただき、PCの有無についてご連絡ください。熊本高専での受講をご希望の場合は、熊本高専の設備をご利用いただけます。

問合せ先

熊本高等専門学校(熊本キャンパス)
Tel : 096-242-6433(月~金)